母乳育児

母乳育児

母乳育児について。母乳育児の悩みや食事など。

母乳育児の悩み

スポンサード リンク

母乳育児の悩みと言えば、母乳不足です。


足りていないなら、ミルクを足せばいいと思うかもしれませんが、

母乳育児を続けたいと思っているのなら、ミルクを足すのはやめた方がいいです。


母乳は、赤ちゃんに乳首を吸われることで出るようになるので、

足りないからとミルクを足すと、おなかいっぱいになった赤ちゃんは、

お母さんの乳首を吸う回数が減ってしまいます。


よく育児書には、3時間おきに授乳しましょう、なんて書いてありますが、

母乳育児の場合、この時間は気にしなくて良いです。


1時間おきでも2時間おきでも、

赤ちゃんが欲しがれば、飲ませてあげてください。


何度も乳首を吸うことで、母乳の量も増えていきます。

その内、自然と授乳感覚も長くなります。

母乳育児と食事

母乳育児中のお母さんに最適の食事は、根菜類を使った和食です。

根菜など、体を温める食事は、おいしい母乳を作ります。


逆に、脂っこい物や体を冷やす食事は、母乳の出を悪くするだけでなく、

おいしくないので、赤ちゃんが嫌がります。


あと、お母さんの体質にもよりますが、

脂っこいものや乳製品は、乳管(乳腺)を詰まらせる原因になりますので、

たくさん取らないようにした方が良いです。

乳腺炎になると大変です。

母乳育児とハーブティ

産後、助産師さんに勧められたのが「たんぽぽティー」です。

たんぽぽの根は、母乳の出が良くなると言われています。


私は、たんぽぽコーヒーの方が好きで、よく飲んでいました。

それ以外ではハーブティー、

母乳育児用のブレンドティーを飲んでいました。



漢方茶! 母乳DE茶2個セット


1日分まとめて作っておき、常温でゴクゴク飲んでいました。


そのおかげか、母乳がよく出るようになり、

ほぼ完全母乳で育てることができました。

母乳育児 トップへ戻る