発達障害

発達障害

発達障害についての情報です。広汎性発達障害、さかなクン発達障害、発達障害診断など。

広汎性発達障害

スポンサード リンク

広汎性発達障害・・・

息子が小学校に入る前にそう診断されました。


知能に問題はないのですが、

得意・不得意が極端なところがあり、人と交わるのも苦手です。


会話なら、大人顔負けの難しい言葉を使えますが、

文章は、読むのも書くのも苦手。


お友達と遊ばずに、いつも一人で遊ぶけど、

声をかけられれば、一緒に遊ぶこともある。

でも、やっぱり一人が好き。


昔もいたでしょう?

ちょっと変わった子。

上手く言えないけど、何だかちょっと変わってる。


そんな感じです。

さかなクン発達障害

さかなクンが発達障害かどうかはわかりませんが、

もし、そうだとしたら納得できる点があります。


あれだけさかなに詳しくなったのは、

関心があることに対して、発達障害の人は、

並外れた能力を発揮することが多いからです。


あのエジソンも発達障害だったと言われていますし、

発達障害者には天才が多いとも言われています。


何だか納得できませんか?

発達障害診断

息子の場合は、通っていた保育園で、

運動会の練習に参加しない、

お友達と交わろうとしないことを指摘され、

まずは児童相談所に相談することを勧められました。


そこで一度診断を受け、

その後、紹介された病院で再度検査を受け、

発達障害と診断されました。


発達障害と言っても様々ありますので、

保育園や幼稚園等で何か指摘されたら、

早めに診断を受けた方が良いと思います。


うちの子が発達障害だなんて認めたくない、

と思う気持ちもわかりますが、

その子のために、少しでも早くわかった方が良いと思います。


小学校に進学する際、事前に先生方に話をしておけば、

色々とサポートしてくれますよ。

発達障害 トップへ戻る